【海外株式】中国への投資枠を2倍超に拡大し、総額6・5兆円に─中国の証券監督管理委員会

海外株式」関連の話題です。中国証券監督管理委員会が2012年4月3日発表したところによると、日本を含む海外の一部機関投資家に認めている中国の証券市場への投資枠が現在の総額300億ドル(約2兆4千億円)から約2・7倍の800億ドル(約6兆5千億円)に拡大されたそうです。その狙いは資本取引の対外開放を進め、証券市場を活性化させることにあるようです。

中国といえばこのところ景気が冷え込み気味ですね。海外投資家の取引も減っているのでしょうか。海外勢はドルを中国で人民元に転換し、成長余力の高い中国への株式投資を増やせるそうです。この措置は他方で人民元の国際化につなげる狙いも持っているようです。今回の措置は、同委員会と中国人民銀行(中央銀行)、国家外貨管理局が決定。中国は2007年に投資枠を100億ドルから300億ドルに拡大したところでした。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by kabushikinews - 2012年4月4日 at 11:15 AM

Categories: 未分類   Tags:

【株式証券】三菱UFJモルガン・スタンレー証券が日立国際電気の目標株価引き下げ、投資判断は「Outperform」継続

キーワード「株式証券」関連情報です。三菱UFJモルガン・スタンレー証券は9月6日付けで、日立国際電気の目標株価を830円から720円へと引き下げたそうです。ただし投資判断「Outperform」は継続です。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by kabushikinews - 2011年9月11日 at 8:20 AM

Categories: 未分類   Tags:

【株式売買・香港株】6日は欧州市場の反発を受け反発、朝安後に買い戻しです。

株式売買」、特に香港株に関する情報です。2011年9月6日、香港株式市場の主要46銘柄で構成されているハンセン指数が前日比94.10ポイント(0.48%)高の19710.50ポイント、本土企業株で構成されているH株指数が47.87ポイント(0.46%)高の10347.04ポイントと反発したとのことです。

内外株安を嫌気して朝方から低迷していましたが、取引時間中に始まった欧州市場が反発、このためこれをうけて買い戻されました。本土系の金融や電力、通信株などが相場を下支えたらしいです。売買代金はメインボード全体で689億9800万香港ドル。

Be the first to comment - What do you think?  Posted by kabushikinews - 2011年9月7日 at 5:44 PM

Categories: 未分類   Tags:

  vtB[  PR:HP  莩ԊwZ  wZ  K[W  ^C _  ^C GOh Vi  zē wZ  RX  z[Z^[  FSm  VWp@\  Zi Y